産経WEST

【門真4人殺傷・動画】刃物を何本も持った「知らない男」の恐怖…おびただしい捜査車両に「大変なことが起きた」 現場周辺ショック広がる

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【門真4人殺傷・動画】
刃物を何本も持った「知らない男」の恐怖…おびただしい捜査車両に「大変なことが起きた」 現場周辺ショック広がる

民家に侵入してきた男に刺され、4人が死傷した現場を調べる捜査員ら=19日、大阪府門真市(門井聡撮影) 民家に侵入してきた男に刺され、4人が死傷した現場を調べる捜査員ら=19日、大阪府門真市(門井聡撮影)

 複数の刃物を持った男が住宅に突然侵入し、就寝中の家族に襲いかかった。大阪府門真市で19日未明、川上幸伸さん(43)が自宅で刺され死亡、15~19歳の長女や長男ら3人が負傷した事件。通報した川上さんの家族は、逮捕された小林裕真(ゆうま)容疑者(24)について「知らない男」と話したという。パトカーや救急車のサイレンが鳴り響き、周辺は騒然とした雰囲気に包まれた。「何が起きたのか」。住民らは恐怖で声を震わせた。

 「目を覚ますと、ものすごい数の緊急車両が走り回っていた」

 近くで喫茶店を営む男性は、住宅街に鳴り響くサイレンで跳び起きた。早朝に店を開けると、客の一人から「近くで事件が起きたようだ」と告げられた。「大変なことが起きたのだろうとは思ったが、まさか人が襲われていたとは」と驚いた様子だった。

 現場の2階建て民家にはブルーシートがかけられ、周囲には規制線が張られた。2階のベランダには洗濯物が干したままで、1階の玄関前には子供らのものとみられる複数の自転車が置かれていた。

死亡した幸伸さん「運動会で、子供の写真を熱心に撮っていた」と長男の同級生の父親

関連トピックス

関連ニュース

【門真4人殺傷】「だまされた」逮捕されたときに叫ぶ-男所持のリュックから、短刀、刺し身包丁、ナタを押収 大阪府警

「産経WEST」のランキング