産経WEST

「クマが庭のカキの木に登ってる…」兵庫・朝来で目撃相次ぐ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「クマが庭のカキの木に登ってる…」兵庫・朝来で目撃相次ぐ

 19日早朝、兵庫県朝来市内でクマの目撃が相次いだが、いずれもけが人はなかった。

 兵庫県警朝来署によると、午前4時55分ごろ、同市山東町野間の無職男性(72)から「自宅の庭のカキの木にクマが登っている」と110番があった。クマは間もなく西側の山に逃げたという。体長は約1・5メートルだった。

 約30分後には、北西に約7キロ離れた同市和田山町和田の空き地で、近くの農業の男性(80)が木に登っているクマ1頭を発見し110番。クマは体長約1メートルで、約5分後に北西の山に逃げた。

 兵庫県では17日早朝、宍粟市で板金工の男性(60)が自宅近くの路上でクマに襲われて重傷を負っており、同署は付近住民らに警戒を呼びかけている。

↓↓↓昨日もこんなニュースが…↓↓↓

クマに襲われ、金属バットで撃退…キノコ採り55歳男性けが

関連ニュース

クマに出くわしたら…「死んだふり」は逆効果! 目をそらさずジリジリ後退すべし クマ襲撃が起きた兵庫・宍粟市が対応研修

「産経WEST」のランキング