産経WEST

高校女子トイレの床にデジカメ、隣の個室で用便中の女性を盗撮…元県立高校教諭に有罪判決 奈良地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


高校女子トイレの床にデジカメ、隣の個室で用便中の女性を盗撮…元県立高校教諭に有罪判決 奈良地裁

 勤務先の高校の女子トイレに侵入して盗撮したとして、奈良県迷惑防止条例違反罪などに問われた元県立奈良北高校教諭の男(30)=奈良市、懲戒免職=の判決公判が18日、奈良地裁で開かれ、西村彩子裁判官は「犯行は自己の立場を悪用した卑劣なもの」として懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。

 判決理由で西村裁判官は「女子生徒や学校関係者らに与えた衝撃は大きく、社会的影響も看過できない」と指摘。一方、懲戒免職処分を受けたことを挙げ、「社会内での更生は可能」と猶予刑とした。

 判決によると、男は1月16日、同校1階女子トイレに侵入。個室内の床にデジタルカメラを置き、隣の個室で用便中の女性の姿を壁のすき間から盗撮した。6月17日には、女子生徒らの内科検診での着替え姿を盗撮しようと、同校クラブハウスに侵入した。

関連ニュース

【スポーツなんでやねん】あきれる韓国競泳界の無軌道ぶり…ドーピング「ロシア」も真っ青の盗撮隠蔽に泥酔暴行

「産経WEST」のランキング