産経WEST

ユニー、野菜や果物を特売 3~5割引き、188店舗

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ユニー、野菜や果物を特売 3~5割引き、188店舗

記者会見するユニー・ファミリーマートホールディングスの上田準二社長(左)ら=1日午後、東京都内 記者会見するユニー・ファミリーマートホールディングスの上田準二社長(左)ら=1日午後、東京都内

 流通大手の「ユニー」(愛知県稲沢市)は18日、台風など天候不順の影響で価格が高騰している野菜や果物の特売セールを、関東や東海など188店舗のスーパーで実施すると発表した。最大34品目を対象とし、現状の価格の3~5割引きが中心になるという。

7&iも、イオンも…スーパー苦戦だが決断「採算を度外視」

 スーパーの「アピタ」は22日と23日に、「ピアゴ」では25日に数量限定で販売する予定。ユニーは食品の売上高が落ち込んでおり、セールを来店客数と売り上げの増加につなげたい考えだ。

 セールでは、1個当たりの主な税抜き価格としてキャベツ98円、レタス158円、タマネギ18円などで販売する。価格は店舗によって異なる場合がある。ユニーの担当者は「採算は度外視の値段にした」と話している。

 ユニーは現在、約220店舗のスーパーを展開。今回の対象ではない店舗でも今後、セールを開くことを検討する。

▼【関連ニュース】名古屋の時代なのに…名古屋ぎらい?イジメだぎゃ~ ユニー&ファミマ統合、セブンに迫る

関連ニュース

新生ファミマ“本拠地”の名古屋市、セブンと連携強化 368店に外国語観光パンフも設置

「産経WEST」のランキング