産経WEST

【黒田引退】「感動ありがとう」カープ私設応援団長 新藤さん 日本S「完封で有終の美を」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【黒田引退】
「感動ありがとう」カープ私設応援団長 新藤さん 日本S「完封で有終の美を」

9月、25年ぶりのセ・リーグ優勝を決め、胴上げされる広島の黒田博樹投手=東京ドーム 9月、25年ぶりのセ・リーグ優勝を決め、胴上げされる広島の黒田博樹投手=東京ドーム

 広島カープ・黒田博樹投手の現役引退の一報を受け、長年、カープに声援を送ってきた「全国広島東洋カープ私設応援団連盟」会長の新藤邦憲さん(68)=広島市=は18日、「カープの低迷期を支えてくれた選手のひとり。大リーグから戻ってくれて、今年は優勝にも貢献してくれた。『感動をありがとう』。そのひと言に尽きます」と感謝の思いを語った。

 間近で黒田投手を見守ってきたファンとして「引退は覚悟していた」と冷静に受け止めた新藤さん。「苦しい夏場をしのいで今季も2桁勝った。そこに黒田の男気が出ている。若い選手が注目されているが、カープはやっぱり黒田と新井(貴浩内野手)がひっぱったんですよ」とベテランの活躍をたたえた。

 22日に本拠地・マツダスタジアム(広島市南区)で開幕する日本ハムとの日本シリーズが最後の登板機会となり、新藤さんは「プロ20年間の集大成になる。ぜひ完封勝利で有終の美を飾ってほしい」とエールを送った。

関連ニュース

【黒田引退】阪神金本監督談話「若い頃ひ弱、年々たくましくなった」

「産経WEST」のランキング