産経WEST

【黒田引退】阪神金本監督談話「若い頃ひ弱、年々たくましくなった」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【黒田引退】
阪神金本監督談話「若い頃ひ弱、年々たくましくなった」

1997年4月、巨人戦でプロ初登板し、完投勝利を挙げた広島の黒田博樹投手=東京ドーム 1997年4月、巨人戦でプロ初登板し、完投勝利を挙げた広島の黒田博樹投手=東京ドーム

 阪神タイガースの金本監督(広島カープ時代にチームメート)の話「本当によくやったと思います。個人的な意見を言わせてもらうと、アメリカから帰ってくるとき、日本でプレーするなら『カープ一本』と言っていました。その言葉を貫きました。そしてカープの優勝にも貢献。本当にすばらしく思うし、心からおめでとうと言いたいです」

 「飾らない性格で、良いときもおごることなく、悪いときも一生懸命。得意淡然、失意泰然という言葉がピッタリだと思います。若い頃はひ弱さもあったけど、本当に年々たくましくなっていきました。本当に良いときも、悪いときも変わらず。振る舞いなど、本当に手本になる投手でした」

続きを読む

関連ニュース

引退…黒田「最後の登板を前に、広島ファンに報告を」 義理重んじ引退表明 日本Sが最後の花道

「産経WEST」のランキング