産経WEST

車検を虚偽登録容疑、山口組直系組幹部ら逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


車検を虚偽登録容疑、山口組直系組幹部ら逮捕 兵庫県警

 使用者を偽り車検の更新を行ったとして、兵庫県警暴力団対策課などは18日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、指定暴力団山口組直系「岸本組」ナンバー2の若頭、野元信孝(44)=大阪府藤井寺市御舟町=と、知人で不動産会社社長、西畑雅史(53)=同府吹田市垂水町=の両容疑者を逮捕したと発表した。野元容疑者は「虚偽の申し立てはしていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は共謀の上、平成26年8月、車検の更新を行う際、野元容疑者が使う車にもかかわらず、西畑容疑者が実質的に経営する設計工事管理会社を使用者として車検登録事務所に申請し、虚偽登録させたとしている。

 同課は両容疑者の詳しい関係を調べている。

関連ニュース

「サインくれ!」騒動後初の山口組定例会 兵庫県警が厳戒、新神戸駅で防弾チョッキの数十人

「産経WEST」のランキング