産経WEST

京都精華大生殺人事件で情報提供呼びかけ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


京都精華大生殺人事件で情報提供呼びかけ

京都精華大生殺人事件で情報提供を呼びかける捜査員=京都市左京区 京都精華大生殺人事件で情報提供を呼びかける捜査員=京都市左京区

 京都市左京区岩倉の路上で平成19年1月、京都精華大1年の千葉大作さん=当時(20)=が刺殺された事件で、捜査本部がある下鴨署員らが17日、市営地下鉄国際会館駅(同区岩倉南大鷺町)で、情報提供を呼びかけた。

 事件は19年1月15日午後7時50分ごろ発生。事件直前に千葉さんを怒鳴りつけていた男の情報が寄せられており、府警は容疑者と断定して捜査を進めてきたが、有力な手がかりが得られないままだ。

 署員らはこの日、事件発生時刻に近い夕方に同駅改札前で、帰宅途中の市民らに犯人の似顔絵などが書かれたチラシ入りのポケットティッシュを配り、「情報提供をお願いします」などと声をかけた。

 署員の1人は「幅広く情報を求めたい。そのための努力は惜しまない」と話した。情報提供は同署捜査本部(フリーダイヤル0120・230・663)。

関連ニュース

京都で発信「和のメガネ」外国人客にどう映る? コンセプトショップがオープン

「産経WEST」のランキング