産経WEST

汚職事件で幹部2人逮捕の姫路市、建設工事の発注・入札を一時停止

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


汚職事件で幹部2人逮捕の姫路市、建設工事の発注・入札を一時停止

 市は職員への内部調査を続けるとともに、今月中に再発防止策を検討するプロジェクトチームを設置する方針。12月に中間報告、来年3月には最終報告を行う予定。

 一方、市は同日付で堀本被告を懲戒免職処分とし、後藤容疑者を建設局付理事とする人事を発令。後藤容疑者が起訴されれば改めて処分を行うとしている。

関連ニュース

【World面白ニュース】汚職・中国…共産党、実はパナマ文書を歓迎? 渦中の習国家主席が嫌うゴルフ、なぜか解禁

「産経WEST」のランキング