産経WEST

北陸新幹線「米原ルート」支持拡大へ連携 滋賀・三日月知事が自民石川県連会長と会談

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


北陸新幹線「米原ルート」支持拡大へ連携 滋賀・三日月知事が自民石川県連会長と会談

 三日月大造滋賀県知事は17日、自民党石川県連の福村章会長と滋賀県庁で会談した。北陸新幹線の未着工区間(福井・敦賀-大阪)を巡り、敦賀-滋賀・米原間を延伸する「米原ルート」の支持拡大に向けて連携することを確認した。

 滋賀県は同ルートが最も投資効果が高く、工期も短いとする独自の試算結果を公表している。会談終了後、三日月氏は「福村氏に早くつないだほうがいいと言ってもらえた」と記者団に話した。福村氏は「北陸と関西圏、中京圏を同時につなぐ米原ルートが望ましい」と語った。

関連ニュース

【関西の議論】「一方的な主張だ!」滋賀県の独自試算に京都府抗議メール…北陸新幹線延伸ルート大もめ、過熱する自治体間の綱引き

「産経WEST」のランキング