産経WEST

【今週の注目記事】韓国・救いは日本人客?露骨な中国・韓国離れ、THAAD問題が観光業界を直撃

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
韓国・救いは日本人客?露骨な中国・韓国離れ、THAAD問題が観光業界を直撃

THAAD配備に対する議論が盛り上がる韓国。配備を支持する韓国人も多い(AP) THAAD配備に対する議論が盛り上がる韓国。配備を支持する韓国人も多い(AP)

 「韓国にとって最大級の主力輸出品」(米紙ウォールストリート・ジャーナル)と位置付けられるKポップスターの中国でのイベントも8月に相次いで中止。韓流人気に水を差す動きに懸念が広がり、韓国のプロダクション企業の株価が下落するほどだった。

THAADはゴルフ場に配備?

 ことの発端となったTHAADについて、中国は対立を激化させる火種として、あくまで反対を主張している。北朝鮮の核ミサイル開発への脅威を抑える手段として配備を進める韓国側との溝は埋まっていない。対米核抑止がTHAADによって無力化されることを中国は激しく恐れ、怒っているからだ。

 しかし、THAADの配備先は、韓国南部の慶尚北道星州郡にある韓国ロッテグループ系列のゴルフ場に決まり、着々と準備が進んでいる。

 経済的なダメージを負ってでも、核兵器から国を守る防衛を優先する韓国の判断は当然だが、中国の核心的利益を損なう琴線に触れた韓国は今後、中国頼みの経済構造の見直しを迫られる可能性がある。

 8月の訪韓中国人客の減少は、ささいな統計の動きかもしれないが、距離が開いた中韓関係の変化を象徴している。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

【経済裏読み】韓国、ノーベル賞で早くも予防線?「強要する風土なくせ」…発想の転換で企業家精神持てばいい

「産経WEST」のランキング