産経WEST

【今週の注目記事】韓国・救いは日本人客?露骨な中国・韓国離れ、THAAD問題が観光業界を直撃

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
韓国・救いは日本人客?露骨な中国・韓国離れ、THAAD問題が観光業界を直撃

THAAD配備に対する議論が盛り上がる韓国。配備を支持する韓国人も多い(AP) THAAD配備に対する議論が盛り上がる韓国。配備を支持する韓国人も多い(AP)

 とはいえ、日銀の金融政策の変更で、為替動向が見通しにくくなっており、円高を背景にした観光需要は心許ない状況だ。

中国人大量キャンセルで観光列車ストップ

 韓国の中国人観光客が減少したのは、7月のTHAADの在韓米軍配備発表に強く反発した中国政府の動きが影響したとの見方がもっぱらだ。

 実際、中国人観光客の韓国離れは7月下旬から加速。大量キャンセルによって、観光列車の運行が取りやめになったこともあった。

 大邱市のフードイベントに中国人観光客を呼び込むためにイベント主催者側が、ソウルからの観光列車を企画。しかし、中央日報(日本語電子版)によると、THAAD配備の発表以降、申し込みのあった500人余りのうち、半月ほどで300人近くがキャンセルした。結局は200人ほどしか集まらず、バスの代替輸送への切り替えを余儀なくされたという。

「最大級の輸出品」Kポップスター出演も続々と中止…THAADはゴルフ場に?

関連トピックス

関連ニュース

【経済裏読み】韓国、ノーベル賞で早くも予防線?「強要する風土なくせ」…発想の転換で企業家精神持てばいい

「産経WEST」のランキング