産経WEST

お膝元・和歌山で、二階幹事長「もう吹き始めている」…強まる解散風、動き出す各陣営

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


お膝元・和歌山で、二階幹事長「もう吹き始めている」…強まる解散風、動き出す各陣営

代表質問を行う自民党の二階俊博幹事長(右)。民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題を取り上げることはなかった。後方は安倍晋三首相=9月27日、衆院本会議場(斎藤良雄撮影) 代表質問を行う自民党の二階俊博幹事長(右)。民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題を取り上げることはなかった。後方は安倍晋三首相=9月27日、衆院本会議場(斎藤良雄撮影)

 共闘の行方が不透明なことから、県委員会では単独で戦う場合も想定して1~3区の立候補予定者の選定を急ぐ考えだ。

■県選管も準備

 強まる解散風を受けて、県選管もすでに準備に動き出している。県選管では、投票用紙や各陣営が選挙活動を行うために必要な「七つ道具」などを用意する担当者の選定や書類の点検を始めたという。担当者は「いざというときに慌てずに済むように、しっかりと準備をしていきたい」と話した。

このニュースの写真

  • お膝元・和歌山で、二階幹事長「もう吹き始めている」…強まる解散風、動き出す各陣営

関連ニュース

自民にも「二重国籍」議員がいた 岡山県選出の参院議員小野田氏「米国籍離脱手続き中」

「産経WEST」のランキング