産経WEST

【スポーツなんでやねん】韓国サッカー界に自浄作用はないのか!?…「八百長」に大甘処分、審判買収の不正工作で勝ち点9剥奪だけ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【スポーツなんでやねん】
韓国サッカー界に自浄作用はないのか!?…「八百長」に大甘処分、審判買収の不正工作で勝ち点9剥奪だけ

アジア・チャンピオンズリーグでFC東京と対戦した全北現代。八百長が発覚しても、国内リーグで優勝争いを続けている アジア・チャンピオンズリーグでFC東京と対戦した全北現代。八百長が発覚しても、国内リーグで優勝争いを続けている

 身内にあまりに甘すぎやしないか。韓国サッカー界の八百長問題で、スカウトが審判を買収していたことが発覚した韓国Kリーグの強豪、全北現代に科された処分の軽さが同国内で問題となっている。

スカウト有罪判決も「正確な事実関係を…」と処分先送り

 韓国紙「朝鮮日報」の日本語版(電子版)は「審判買収の全北現代勝ち点9剥奪(はくだつ)、軽い処分にファン失望」と題した記事を掲載。その中で、「ネットユーザーの間では『軽い処分だ』という反応が相次いでいる」と記した。

 同紙などによると、全北現代に所属するスカウトの審判買収疑惑は今年5月、検察当局により発覚。2013年に審判2人に対して合計500万ウォン(約46万円)の裏金を渡したことが明らかとなり、懲役6月、執行猶予2年の有罪判決を受けたという。

 しかし、Kリーグを統括する韓国プロサッカー連盟は「正確な事実関係を把握しなければならない」として4カ月間以上も懲戒処分を先送り。先月30日に今季の勝ち点9を剥奪し、罰金1億ウォン(約920万円)を科す決定を下した。

 当コラムも今年6月に「ルール軽視!韓国Kリーグ王者の審判買収…他チーム拡大?名監督の名など噂絶えず 自浄作用は期待できるか」とのタイトルでこの問題を取り上げたが、結局、自浄作用はほとんどなかったと言える。

 朝鮮日報によると、同連盟は謝罪文で「Kリーグのサポーターたちをひどく失望させたことについて深く反省する」と述べたという。また、当事者の全北現代は「連盟賞罰委員会の決定を謙虚に受け入れる。今後は信頼回復に力を注ぐ」とのコメントを発した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 韓国サッカー界に自浄作用はないのか!?…「八百長」に大甘処分、審判買収の不正工作で勝ち点9剥奪だけ
  • 韓国サッカー界に自浄作用はないのか!?…「八百長」に大甘処分、審判買収の不正工作で勝ち点9剥奪だけ

関連トピックス

関連ニュース

【スポーツなんでやねん】「中国サッカー」また世界に赤っ恥!…サポーター〝おぞましい集団暴行〟殴る蹴る

「産経WEST」のランキング