産経WEST

神戸系の関係者襲撃、山口組直系幹部を起訴 大阪地検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


神戸系の関係者襲撃、山口組直系幹部を起訴 大阪地検

 大阪地検は12日、対立する指定暴力団神戸山口組の関係者を襲撃してけがを負わせたとして、凶器準備結集や傷害などの罪で、指定暴力団山口組の直系団体「秋良連合会」(大阪市浪速区)の会長、金東力容疑者(60)を起訴した。

 起訴状によると、金被告は昨年12月17日、秋良連合会の事務所周辺にゴルフクラブやバットを準備して配下の組員らを集合させ、大阪市中央区宗右衛門町の路上で神戸山口組関係者の車のフロントガラスを壊し、乗っていた2人を殴ってけがを負わせたとしている。

 府警は今年9月21日、凶器準備結集の疑いで指名手配していた金被告を大阪市内で発見し、逮捕。10月5日に傷害などの疑いで追送検していた。

「産経WEST」のランキング