産経WEST

伊藤若冲の生家の記録が残る古文書を展示 京都市歴史資料館

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


伊藤若冲の生家の記録が残る古文書を展示 京都市歴史資料館

若冲が店を弟に譲ったことが書かれた「町中沽券状之写」 若冲が店を弟に譲ったことが書かれた「町中沽券状之写」

 若冲は家業を弟に譲った後は隣町の帯屋町に移り、画業に専念する傍ら、町年寄として現在の町内会長的な役割を果たしていたことが近年の調査で明らかになっている。

 同資料館は「近年、寄贈を受けた資料で、初の実物での公開。資料の中から若冲が過ごした時代の空気を感じ取ってほしい」と話していた。入場無料。休館日は毎週月曜日と祝日。

「産経WEST」のランキング