産経WEST

【世界を読む】損失年間1兆円!韓国社会揺るがす「接待禁止法」騒動…高額報酬狙う韓流“ランパラッチ”って!?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界を読む】
損失年間1兆円!韓国社会揺るがす「接待禁止法」騒動…高額報酬狙う韓流“ランパラッチ”って!?

「金英蘭法」の施行を前に、ソウルの海鮮料理店「ヘウリ」で登場した1人前2万9千ウォンの「蘭セット」=9月26日(共同) 「金英蘭法」の施行を前に、ソウルの海鮮料理店「ヘウリ」で登場した1人前2万9千ウォンの「蘭セット」=9月26日(共同)

 韓国社会にはびこる不正や汚職を根絶するのが目的で、韓国検察で請託や事件のもみ消しの見返りに物品や利益を得ていた事件などが明るみにでたことで世論が激怒したことが発端という。

 東亜日報(同)によると、2014年に起きた旅客船セウォル号沈没事故を機に浮き彫りになった官民癒着を根絶させるため朴槿恵(パク・クネ)大統領が制定を強く呼びかけたとしている。

 悪影響?

 韓国では、社会のすみずみまで根深く接待や付け届けが浸透。韓国メディアなどによると、学校には子供の好評価を得ようと寸志として金品を教師に渡す慣例があり、一部の大学では大学院生が論文審査を受けた後、担当教官を飲食店でもてなし、一種の車代を提供する慣行があったという。

 公務員などにも接待や付け届けの文化が定着していたといい、ハンギョレ新聞(同)は「事実上、韓国5千万人の暮らしが変わるといっても過言ではない」と指摘している。

 それだけに施行前から経済的な損失につながると懸念が広がっていた。

 東亜日報(同)によると韓国経済研究院は、法施行による経済損失を年11兆6000億ウォンと試算。飲食業だけでも年8兆4900億ウォン、ゴルフ業の損失規模は1兆1000億ウォン、流通業の損失規模は1兆9700億ウォンになると見込んだ。

 ソウルではすでに高級飲食店の廃業が相次ぐ。若者の韓国料理離れや景気低迷に金英蘭法の施行が追い打ちをかけているとみられている。高級飲食店でも3万ウォン以内の新メニューを開発する動きが進んでいる。

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

【世界を読む】「奪われた領土」極東ロシアに流れ込む中国人…“スーツケースで侵略”は危険な火ダネ

「産経WEST」のランキング