産経WEST

44歳中国籍女、夫を包丁で切り付け殺人未遂で逮捕 堺

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


44歳中国籍女、夫を包丁で切り付け殺人未遂で逮捕 堺

 大阪府警南堺署は6日、自宅で夫(37)を包丁で切り付けたとして殺人未遂の疑いで、中国籍の無職、孫艶華容疑者(44)=堺市南区=を逮捕した。

 逮捕容疑は5日午後10時40分ごろ、府営住宅の一室で、台所にあった包丁で中国籍の夫を殺害しようとした疑い。夫は左肩に軽傷を負った。

 南堺署によると、「口論になって切り付けたが、殺すつもりはなかった」と殺意を否認している。孫容疑者が5日夜、同署に自首した。

関連トピックス

関連ニュース

【衝撃事件の核心】往生際ワルッ…逃走3週間、ラブホで身柄確保された「公僕」 病院舞台に1億5千万円還付金詐取?錬金術の全容

「産経WEST」のランキング