産経WEST

【エンタメよもやま話】えっ?食べると若返り、しわ消える!? 欧米女性が狂乱する魔法のチョコ「エステチョック」とは

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
えっ?食べると若返り、しわ消える!? 欧米女性が狂乱する魔法のチョコ「エステチョック」とは

毎日食べるとアンチエイジング効果で、お肌のしわが減るという魔法のようなチョコレート「エステチョック」について報じる米経済系ニュースサイト、インター・ナショナル・ビジネス・タイムズ(今年9月19日付) 毎日食べるとアンチエイジング効果で、お肌のしわが減るという魔法のようなチョコレート「エステチョック」について報じる米経済系ニュースサイト、インター・ナショナル・ビジネス・タイムズ(今年9月19日付)

 さて、今週ご紹介するエンターテインメントは、本当に久々となる“食”の話題でございます。

 古今東西、老若男女問わず、チョコレートを嫌いな人というのは恐らくいないのではないかと思われます。とりわけ女子にとっては、永遠の“魅惑のスイーツNO.1”といえるのではないでしょうか。

 その一方で、糖分や脂肪分を多く含む高カロリー食品でも知られ“食べ過ぎると太ってしまうけど、我慢できない!”と、悩みながら食べている女子も少なくないと思われます。

 しかし、そんな皆さんのなかでも、とりわけ美容に気を遣う方々にとって朗報です。

 何と、お肌を若返らせ、加齢によって増加するしわを減らすアンチエイジング効果があるチョコレートが英米などで大きな話題を巻き起こしているというのです。今回はその恐るべき効果を持つチョコレートの話題についてご紹介いたします。

元ケンブリッジ大の研究者が臨床、金魚の“赤い色”混ぜ…「糖尿病に悩む人々も食べられる」

 9月19日付の米経済系ニュースサイト、インターナショナル・ビジネス・タイムズ(IBT)などが報じているのですが、英の名門ケンブリッジ大学の研究部門の一翼を担う企業、ライコテック社が昨年、開発したチョコレート「ESTHECHOC(エステチョック)」は、毎日、1枚(7・5グラム)、食べ続けると、その強力な抗酸化作用のおかげで、50歳~60歳の人の肌が20歳~30歳のレベルに若返るといい、いま、欧米の女性の間で大きな話題となっているのです。

 “ホンマかいな”と思った方も多いと思いますが、ホンマらしいのです。このチョコレート、1枚にカカオ成分約70%のダークチョコなら100グラム分、野生のアラスカサーモンなら300グラム分に含まれる抗酸化物質を含んでおり、そのおかげで血管やお肌が若返り、しわやたるみを減らすことができるといいます。

 そもそも人間の体は酸素を取り入れて日常生活に必要なエネルギーを作り出しますが、余分な酸素が、酸化力の強い活性酸素に変化します。

 この活性酸素が増えすぎると、体内の血管や細胞を酸化させて傷つけ、老化を加速させます。これを防ぐのが抗酸化作用で、こうした効果が高いとされる食べ物(いろいろあるらしいので、調べてみてください)がいま、老化を防ぐアンチエイジングに役立つと脚光を浴びているわけです。

えっ? 50歳~60歳が「20歳~30歳レベルに改善!」

「産経WEST」のランキング