産経WEST

【衝撃事件の核心】「娘がバイト先で胸触らせ…」新JKビジネスは〝無垢〟女子高生のカウンセリング、裏オプでスッキリ大満足

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「娘がバイト先で胸触らせ…」新JKビジネスは〝無垢〟女子高生のカウンセリング、裏オプでスッキリ大満足

女子高生が個室で悩み相談に応じる新手の「JKビジネス」。その実態は追加料金を支払えば性的サービスが受けられる「違法風俗店」だった 女子高生が個室で悩み相談に応じる新手の「JKビジネス」。その実態は追加料金を支払えば性的サービスが受けられる「違法風俗店」だった

 無垢(むく)な女子高生が、客の悩み相談に個室で応じる-。こんな「JK(女子高生)ビジネス」を展開していた男が9月、大阪府警に逮捕された。制服姿の少女と客が「カウンセリング」「アンチエイジング(抗老化)」名目で会話を楽しむというコンセプトだったが、実態は、追加料金を支払うと性的サービスを受けることができる「違法風俗店」だった。女子高生に接客させるJKビジネスは近年、都市圏を中心に広がりをみせている。しかし、法令違反はもちろん、倫理的に問題がある業態も多く、性的暴力などのトラブルに巻き込まれる恐れもつきまとう。関係者は女子高生に「安易な誘いに乗らず、自分を大事にして」と警鐘を鳴らしている。

性的サービスの裏オプション

 9月7日午後、JR新大阪駅にほど近い大阪市東淀川区のマンション。丈の短いスカートをはいた制服姿の少女たちが、大阪府警少年課の捜査員に付き添われて、続々と姿を現した。

 府警はこの日、このマンションで営業していたJKビジネス店「学生カウンセラーによるアンチエイジング新大阪女子高校」を家宅捜索。児童福祉法違反容疑で、同店を経営していた男(57)を逮捕するとともに、働いていた大阪府や兵庫県、滋賀県などに住む16~19歳の少女ら7人を「保護」した。

 同店は、マンション内の10部屋を借りて営業していた。府警によると、客はまず、マンションの一室にある受付でカウンセリング料(30分6千円、50分9千円)を支払い、マジックミラー越しに好みの少女を選択。指名料(千円)を支払って2人で個室に入り、カウンセリングを受ける-というシステムだった。

「女子高生のピュアな視点でカウンセリング」と言いつつ「裏オプション」が

関連トピックス

「産経WEST」のランキング