産経WEST

【広島火災子供2人死亡】2遺体は長女と三男

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【広島火災子供2人死亡】
2遺体は長女と三男

 広島県東広島市の松井要さん(42)の住宅で22日夜に子ども2人が死亡した火災で、東広島署は23日、DNA鑑定の結果、遺体の身元は、いずれも保育園児の松井さんの長女、聖里南ちゃん(5)と、8カ月の三男、照磨ちゃんと判明したと発表した。

 同署によると、松井さんは妻(29)と子ども5人の計7人暮らし。妻も病院に搬送され、喉にやけどを負った。3人の子どもは無事だった。

 同署と消防は23日、実況見分をし、1階居間の焼け方が激しかったことから、火元となった可能性があるとみて出火原因を調べている。

関連ニュース

【広島火災子供2人死亡】火に包まれた民家から「子供の泣き叫ぶ声」 無念さにじませる近隣住民

「産経WEST」のランキング