産経WEST

北九州も公開請求通知…市議の政務活動費

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


北九州も公開請求通知…市議の政務活動費

 北九州市議の政務活動費について報道機関や市民団体から情報公開請求があった場合、市議会事務局が市議側に内容などを通知していたことが23日、分かった。事務局は「情報公開制度の趣旨からすれば不適切な行為だった」と釈明、今後は通知しないとしている。

 市議会事務局によると、報道機関などの名称、請求の内容を各会派の経理責任者である議員に口頭で伝えていた。報道機関からの取材に備えてもらうのが目的だった。

 遅くとも政務調査費から現在の政務活動費に変わった平成25年3月以降、慣習的に行われていたという。

 また、事務局は本会議の傍聴人についても住所、氏名、年齢が書かれた傍聴整理票を希望する議員に閲覧させたり、コピーを提供していたりした。

関連ニュース

【富山市議政活費不正】「全額使ってもらわないと困る」「前払い」…政活費悪癖の蔓延が浮き彫りに

「産経WEST」のランキング