産経WEST

JR三江線廃止表明受け首長ら総会 島根・広島の沿線6市町

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


JR三江線廃止表明受け首長ら総会 島根・広島の沿線6市町

 JR西日本が島根県江津市と広島県三次市を結ぶ三江線(約108キロ)の全線廃止を表明したことを受け、沿線6市町の首長らでつくる期成同盟会の臨時総会が23日、島根県美郷町で開かれた。

 JR西は、利用者の減少を理由に昨年10月、三江線の廃止を示唆。今月1日に開かれた期成同盟会の臨時総会で、沿線自治体に全線廃止を正式に伝えていた。

 国土交通省によると、昭和62年のJR各社の発足以降、本州で100キロを超える路線の全線廃止は初めてとなる。

関連ニュース

三江線の廃止方針を表明、JR西が自治体側に伝える 100キロ超ローカル線の全廃は本州初

「産経WEST」のランキング