産経WEST

「カープ特需」は弁護士会まで拡大…CS開幕まで商魂たくましくあの手この手のキャンペーン好調

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「カープ特需」は弁護士会まで拡大…CS開幕まで商魂たくましくあの手この手のキャンペーン好調

カープ優勝の限定商品も売り出された福屋広島駅前店=広島市南区 カープ優勝の限定商品も売り出された福屋広島駅前店=広島市南区

 広島東洋カープのリーグ優勝の興奮冷めやらぬなか、10月12日から始まるクライマックスシリーズ(CS)・ファイナルステージまで「カープ特需」を盛り上げようと、各業種、各店がアイデアやサービスを競って、街を盛り上げている。中にはCSの観戦チケットが当たるイベントもあって、大きな注目を集めている。

 百貨店の福屋広島駅前店(広島市南区)6階マルチの広場では22日、24日のヤクルト戦をスポンサードゲームとしていることを受けて、28日までの1週間を「カープ応援する7Days」と銘打ってカープグッズを販売し始めた。

 同店では8月にも「真夏のカープ百貨店」として、カープオフィシャルグッズやカープ直営店グッズを販売していたが、今回は優勝記念のタオル(限定千枚)、Tシャツ(限定100枚)、トートバッグ(350個)の3つの限定商品も販売し、多くの人が訪れた。

 この期間はカープグッズを税込み2千円以上購入した人に、抽選でCS観戦チケットが25組50人にあたるプレゼントイベントも展開し、レジには長蛇の列ができていた。

 CS観戦チケットのプレゼントイベントは、中国電力でも実施中。優勝記念のキャンペーンとして、同社WEB会員となり、特定の料金メニューに加入すれば今からでも応募できるため、予想を上回る盛り上がりという。10月2日までに応募した人のうち、10組20人にチケットをプレゼントする。

続きを読む

関連ニュース

【広島リーグ優勝】真っ赤な仏壇、カープサングラス、ドアクローザーも…珍商品続々 商戦熱帯びる

「産経WEST」のランキング