産経WEST

【富山市議政活費不正】「全額使ってもらわないと困る」「前払い」…政活費悪癖の蔓延が浮き彫りに

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【富山市議政活費不正】
「全額使ってもらわないと困る」「前払い」…政活費悪癖の蔓延が浮き彫りに

市議6人の辞職を許可した富山市議会本会議。空席も目立った=21日午前、富山市(鈴木俊輔撮影) 市議6人の辞職を許可した富山市議会本会議。空席も目立った=21日午前、富山市(鈴木俊輔撮影)

 兵庫県議会は問題発覚後、領収書のインターネット公開や毎月精算の後払い制を導入。この結果、政活費の消費率は低下し、27年度は約66%だった。

 ただ、上脇教授は「政活費は本来、良い条例制定などにつなげるために有効活用してもらうものだ」と指摘。「不正があれば1人の議員の責任にとどまらず、会派全体に及ぶような抜本的な制度改革が必要ではないか」と話している。 

このニュースの写真

  • 「全額使ってもらわないと困る」「前払い」…政活費悪癖の蔓延が浮き彫りに

関連ニュース

【富山市議政活費不正】「辞職ドミノ」発端は地元紙女性記者押し倒し 報酬引き上げ可決巡る取材中 取材班結成で不正発覚

「産経WEST」のランキング