産経WEST

デトロイト美術館展の来館者 20万人突破 大阪市立美術館

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


デトロイト美術館展の来館者 20万人突破 大阪市立美術館

篠館長から記念品を受け取る森島美由紀さんとご家族 篠館長から記念品を受け取る森島美由紀さんとご家族

 大阪市立美術館(大阪市天王寺区)で開催中の「デトロイト美術館展~大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち~」の来館者数が21日、20万人を突破した。20万人目となった奈良県香芝市の主婦、森島美由紀さん(57)には、篠雅廣館長から図録などの記念品が贈られた。

 同展は米国のデトロイト美術館のコレクションから、モネやゴッホ、ルノワールらの作品やピカソの「読書する女性」など日本初公開の15作品を含む、52点を展示している。

 同展は25日まで。問い合わせは、大阪市総合コールセンターなにわコール((電)06・4301・7285)。

関連ニュース

名画を撮影できる…西洋画家の傑作一堂に「デトロイト美術館展」9日から 大阪市立美術館80周年記念

「産経WEST」のランキング