産経WEST

オスプレイ展示飛行を要請 佐賀知事、稲田防衛相に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


オスプレイ展示飛行を要請 佐賀知事、稲田防衛相に

熊本地震を受け、輸送支援を行う米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ=4月18日午後、熊本県南阿蘇村(福島範和撮影) 熊本地震を受け、輸送支援を行う米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ=4月18日午後、熊本県南阿蘇村(福島範和撮影)

 佐賀県の山口祥義知事は21日、稲田朋美防衛相と電話会談し、陸上自衛隊が佐賀空港(佐賀市)への配備を計画している新型輸送機オスプレイの騒音を確認するため、米軍が運用する機体の展示飛行を空港周辺で実施するよう要請した。稲田氏は「体感していただくのは大事なので、米軍と調整したい」と応じた。山口知事が会談後、記者団に明らかにした。

 防衛省は平成31年度から配備を受け入れるよう求めており、空港を管理する佐賀県などが同意するか否かの判断に向けた検討を進めている。山口知事は記者団に「オスプレイで(展示飛行を)やったことを踏まえて議論するのが大事だ」と述べた。

関連ニュース

オスプレイ威力!離島へ災害派遣医療チームを輸送 佐世保市が防災訓練

「産経WEST」のランキング