産経WEST

【基準地価】式年遷宮にサミット効果? 伊勢神宮付近7年連続上昇

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【基準地価】
式年遷宮にサミット効果? 伊勢神宮付近7年連続上昇

7年連続で県内商業地の地価上昇率で1位となった伊勢市宇治浦田付近 7年連続で県内商業地の地価上昇率で1位となった伊勢市宇治浦田付近

 県内の平均変動率は住宅地が2・4%(前年2・3%)ダウンと24年連続で下落。商業地も2・3%(同2・1%)ダウンと25年続けて下落となった。

 住宅地の1平方メートルあたりの県平均価格は3万400円。継続250地点のうち、上昇は津市大谷町97の49、桑名市松並町2の6の19など12地点、横ばいは5地点、ほかの233地点は下落した。商業地の平均価格は6万2200円。継続94地点のうち上昇は宇治浦田1の9の17のほか、四日市市安島1の2の24など11地点、横ばいは7地点、下落は76地点だった。

関連ニュース

【基準地価】爆買い一服でも、依然高い不動産需要 ホテル絶好調

「産経WEST」のランキング