産経WEST

【虎のソナタ】台風16号猛威、甲子園でもあわや

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
台風16号猛威、甲子園でもあわや

大型台風の接近に伴い、甲子園は午前11時に中止が決まった 大型台風の接近に伴い、甲子園は午前11時に中止が決まった

 長友は、甲子園球場一塁側のブルペン(アルプス席のスタンド下)での投手陣の練習取材を担当。ここは報道陣は立ち入り禁止なので、バッテリー組が移動する間にぶらさがって話を聞くスタイルになります。原口と「台風で車がキレイになるからいいね」「僕の車はいつもキレイですよ」などといった他愛もないやりとりをしながらブルペンの手前までいって室内練習場に戻ると、すれ違うように出ていった梅野が血相を変えて戻ってきたからです。

 「手嶋さん、来てください!! 早く、早く!!」

 ブルペンに向かったばかりの梅野が走って戻ってきたのは、トレーナーの手嶋秀和さんを呼ぶためでした。暴風雨の中、梅野と手嶋トレーナーの後について走っていくと、球場外周の通路の上で倒れていた年配の男性を矢野コーチが抱き起こし、球場の職員も駆け寄って心配そうに見守っています。

 そばには壊れた傘が落ちていて、男性は頭と眉のあたりから出血。突風にあおられてバランスを崩し、転倒したらしい。傷を確認した手嶋トレーナーは「頭を打っているから病院に行きましょう。とりあえず建物の中に入ってください」と応急処置と病院の手配を申し出ましたが、男性は「大丈夫、俺は帰れる」。そのまま歩いて自宅に戻っていかれたそうです。

続きを読む

関連ニュース

【虎のソナタ】「神の左」が高山に乗り移った!? ボクシング世界王者・山中さん毎試合来て~

「産経WEST」のランキング