産経WEST

【動画】日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀

除染作業を受ける米陸軍のストライカー装甲車。手前の2人の自衛隊員が防護服に身を固めて装甲車の運転手に指示を出している(岡田敏彦撮影) 除染作業を受ける米陸軍のストライカー装甲車。手前の2人の自衛隊員が防護服に身を固めて装甲車の運転手に指示を出している(岡田敏彦撮影)

 またストライカー装甲車と陸自の74式戦車の連携による射撃訓練も実施。74式が主砲の105ミリ砲で敵装甲車両などを攻撃したあと、ストライカーが40ミリグレネードランチャーなどで敵兵員を無力化するとの想定で、それぞれが実弾射撃訓練を行った。

 このほか市街地でのテロなどを想定した至近距離実射訓練や小隊戦闘射撃も公開された。

日本版も登場の可能性

 ストライカー装甲車と同様の特徴を持つ装甲車を日本でも生産しようという構想がある。

 ストライカー装甲車には105ミリ対戦車砲を搭載した武装強化バージョンがあるが、これとほぼ同様の性質を持つのが、28年度の予算で調達が始まった陸上自衛隊の16式機動戦闘車。ストライカー装甲車と同じ8輪の大型タイヤを持ち、戦車より軽く、迅速な展開が出来るとしているものだ。現在、この16式をベースに主武装を機関砲などにした装甲車の研究開発が行われている。まさに日本版ストライカーとも呼べるもので、テロやゲリラ等への対応はもちろん、空輸可能な機動性をいかした離島防衛での役割も期待される。(岡田敏彦)

このニュースの写真

  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀
  • 日米共同訓練 オリエント・シールドに1350人 ストライカー装甲車などで「防勢から攻勢へ」 滋賀

関連ニュース

【軍事ワールド】世界最強を決める! NATO「戦車コン」は実弾使用のガチ、優勝したのは?

「産経WEST」のランキング