産経WEST

【関西の議論】廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態

大理石でできた池と噴水は水が干からびてカビが生え、噴水部分は斜めに傾いたトルコ庭園 大理石でできた池と噴水は水が干からびてカビが生え、噴水部分は斜めに傾いたトルコ庭園

 平成2年に日本初の国際園芸博として開催された「国際花と緑の博覧会(花博)」の理念を受け継ぐ「花博記念公園鶴見緑地」(大阪市鶴見区)内の「国際庭園」が、“残念な事態”になっている。現在も国や地域を代表する55の庭園が点在しているが、そのほとんどが放置されたような状態で“廃墟化”。一部の建物は心ない来園者らに破壊され、倒壊などの恐れがあるとして立ち入り禁止になっている庭園もある。大阪市建設局は「今年度から予算がついたので、少しずつ改修していく」と話しているが、整備順や日程などは検討中としている。(北村博子)

建物内は立ち入り禁止、草木は伸び放題…

 花博開催から26年-。鶴見緑地を訪れると、植物園「咲くやこの花館」や「いのちの塔」など当時の記憶を呼び起こす建物が目を引くが、大池北側の「山のエリア」内にある国際庭園に行くと異様な光景が目に飛び込んでくる。手入れが行き届いておらず、木や草が伸び放題で建物などもあちこち劣化。廃墟と化した庭園は、当時のにぎわいが嘘のようだ。

 「トルコ庭園」は、大理石でできた池と噴水が魅力だったが、すでに池の水が干からびてカビが生えている。噴水も傾いている。

 花博開催中に現地の職人が造園作業を行って話題になった「パキスタン庭園」は、大理石でできたオリエント調の建物が放置されたまま。心ない来園者らによって階段の手すりなどが壊される被害もあって頑丈なフェンスが張り巡らされ入ることはできない。

元関係者が落胆する一方で、ある人たちの“たまり場”に

このニュースの写真

  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態
  • 廃墟「国際庭園」外国人観光客から嘆きの声…花博から四半世紀“残念”な実態

関連ニュース

【関西の議論】使えねー「奈良ドリームランド」跡地…規制ガチガチで誰も買わず「廃虚」が蘇る日はいつ

「産経WEST」のランキング