産経WEST

離陸直後にFDA機が鳥と衝突、引き返し 名古屋空港

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


離陸直後にFDA機が鳥と衝突、引き返し 名古屋空港

 20日午後7時ごろ、名古屋発北九州行きのフジドリームエアラインズ(FDA)407便エンブラエル175が、愛知県営名古屋空港を離陸直後に鳥と衝突した。同機は点検のため約30分後に空港へ引き返した。

 FDAによると、乗客乗員計25人にけがはなかった。乗客は午後8時20分ごろ、同社の福岡行き便に乗り換え、福岡空港から陸路で目的地へ向かった。

 左側エンジンのカバーに血のような跡が残っていたが機体に損傷はなかった。滑走路上から鳥の死骸が見つかった。

関連ニュース

【大空の現場最前線~関西国際空港】やっぱり第1位「オレオ」中国人、韓国人など外国人観光客のニーズにこたえる100円ショップ

「産経WEST」のランキング