産経WEST

【関西の議論】“簡単に”“いい感じに”コンピューター管理の「未来の料理」…楽しく健康に配慮、訪日外国人の調理体験にも

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
“簡単に”“いい感じに”コンピューター管理の「未来の料理」…楽しく健康に配慮、訪日外国人の調理体験にも

ナビゲーションに従いながら、パンケーキの材料をフライパンに移す女性=大阪市西区 ナビゲーションに従いながら、パンケーキの材料をフライパンに移す女性=大阪市西区

 料理が苦手でも“簡単に”“いい感じに”仕上げることができるナビゲーションシステムの体験会が17日、大阪市内で行われた。将来的には、健康状態、嗜好性に合わせた最適なレシピをコンピューターが作成し、人間はコンピューターと連動した調理器具を指示通りに使用するだけで料理が完成するというシステムになる。そんな夢のような「未来のキッチン」を男女約30人が体験した。(芦田彩)

コンピューターが指示 ハグミュージアム(大阪市西区)のラボ内に設置された、ごく一般家庭にもあるようなキッチン。よく見ると頭上には、調理器具の動きや、食材の焼き色を感知するセンサーが取り付けられている。

 今回は、調理過程のみの体験でレシピは「チョコレートパンケーキ」。

 早速、センサーから「点火」マークが表示され、ガスコンロの火をつけ、フライパンを温める。次に「混ぜる」マークが調理台上に照らされ、ホットケーキミックスと牛乳、チョコレートパウダーを指示通りに混ぜると、約1分でフライパンに移すように指示。材料を流し込み、指示されたタイミングで裏返すと、約5分で完成。ふっくらとしたおいしいパンケーキだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • “簡単に”“いい感じに”コンピューター管理の「未来の料理」…楽しく健康に配慮、訪日外国人の調理体験にも
  • “簡単に”“いい感じに”コンピューター管理の「未来の料理」…楽しく健康に配慮、訪日外国人の調理体験にも
  • “簡単に”“いい感じに”コンピューター管理の「未来の料理」…楽しく健康に配慮、訪日外国人の調理体験にも

関連ニュース

【ビジネスの裏側】ミシュラン“七つ星”に近大ナマズ…旅の楽しみ機内食の最新事情

「産経WEST」のランキング