産経WEST

【動画】繁昌亭10周年、人力車の文枝さんらお練り…ブームと工夫で大阪新名所!「サービス精神、もっとガツガツと」 天神橋筋商店街

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
繁昌亭10周年、人力車の文枝さんらお練り…ブームと工夫で大阪新名所!「サービス精神、もっとガツガツと」 天神橋筋商店街

「天満天神繁昌亭」が開業10周年を迎え、人力車で天神橋筋商店街を練り歩く桂文枝さん=15日午前、大阪市 「天満天神繁昌亭」が開業10周年を迎え、人力車で天神橋筋商店街を練り歩く桂文枝さん=15日午前、大阪市

  上方落語の定席「天満天神繁昌亭」(大阪市北区)が15日、開場から10周年を迎え、落語家らによる「お練り」が、近くの天神橋筋商店街一帯で行われ、上方演芸の本拠地の新たな門出を祝った。

 10年前の開場時と同様に、初代桂春団治が赤い人力車で寄席に通ったというエピソードにちなんで、人力車が登場。上方落語協会会長の桂文枝さん(73)が乗り込み、落語家約70人らとともに、同区の大阪くらしの今昔館前をスタート。同商店街、大阪天満宮を経由して繁昌亭までの約2キロを練り歩いた。ファンや商店主からは、「おめでとう」などと声援が送られにぎやかな雰囲気に包まれた。途中、繁昌亭建設に尽力し今年8月に亡くなった元天神橋筋商店連合会会長の土居年樹さんの店舗前で、一行が大阪締めを行い、故人の労をねぎらう場面もあった。

続きを読む

関連ニュース

高校生「お笑い日本一」に落語の京都の高3男子…愛媛で「笑顔甲子園」

「産経WEST」のランキング