産経WEST

自治体異例の名車コレクション、堺市がBMW100周年盛り上げ 7都市ツアーで展示

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自治体異例の名車コレクション、堺市がBMW100周年盛り上げ 7都市ツアーで展示

BMWイセッタ250(堺市提供) BMWイセッタ250(堺市提供)

 自治体としては異例の名車コレクションで、平成5年に寄贈されたことから市が保有することになった。もともとは、「カメラのドイ」創業者だった故土居君雄氏が長年にわたり収集したが、土居氏が平成2年に他界。妻の満里恵さんが、堺市が新婚時代を過ごした思い出の地であることから、寄贈したという。

 寄贈後、堺市南区内の倉庫に保管され、年数回にわたり市内を中心に見学会などを開催してきたが、今年がBMWの創業100周年を迎えるに合わせ、日本法人の「ビー・エム・ダブリュー」(東京)が、7月から12月にかけて全国7都市をめぐるツアーイベント「BMW 100th アニバーサリー・ツアー」を企画。新車展示のほか、堺市などの協力を得て往年の名車も展示することにした。

 7月9、10日の東京会場では、堺市から8台、その後の6会場では3台が貸し出されている。すでに東京のほか、仙台市、名古屋市、札幌市で開催された。11月6日に福岡市の福岡タワー、同13日に広島市の広島マリーナホップが予定されており、最後は大阪市港区のジーライオンミュージアムで12月4日に開かれる。いずれも午前10時~午後6時で、入場無料。

続きを読む

このニュースの写真

  • 自治体異例の名車コレクション、堺市がBMW100周年盛り上げ 7都市ツアーで展示
  • 自治体異例の名車コレクション、堺市がBMW100周年盛り上げ 7都市ツアーで展示
  • 自治体異例の名車コレクション、堺市がBMW100周年盛り上げ 7都市ツアーで展示

「産経WEST」のランキング