産経WEST

【スポーツなんでやねん】韓国の日本観「承服を重視する」はナメられている証拠では?…日本サッカーはもっと主張せよ!

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【スポーツなんでやねん】
韓国の日本観「承服を重視する」はナメられている証拠では?…日本サッカーはもっと主張せよ!

シュートを放つ浅野拓磨。ゴールラインを割っていたように見えたが…(森本幸一撮影) シュートを放つ浅野拓磨。ゴールラインを割っていたように見えたが…(森本幸一撮影)

 同紙は「日本のサポーターたちは『試合で納得の行かない判定が相次いだ。誤審のせいで負けた』と激怒している。日本のメディアは『中東の笛に泣いた』と報道した」「『弱いUAEを相手に逆転を許したのが問題だ』『誤審も試合の一部だけに、まず自らについて反省するべきだ』というサポーターの声もある」などとも記した。

 その部分はそんなに的は外れていないように思える。それだけに、協会関係者の「日本観」の部分がやはり引っ掛かる。過去の日韓戦では、竹島領有を主張するプラカードを掲げられたり、「歴史を忘れた民族に未来はない」と書かれた巨大な横断幕を掲出されたり…と何度も日本は不快な思いを味ってきた。

 その都度、日本サッカー協会が強硬に抗議していれば、愚行が繰り返されることもなかっただろうし、「結果に対する承服を重視する」などとも評されなかったのではないかと思う。

 文書で判定に抗議するのが世界的に珍しいのかどうかは分からないが、しっかりと主張すべき時には主張すべきだ。でないと、いつまでたっても、なめられっぱなしになってしまうのではないだろうか。

このニュースの写真

  • 韓国の日本観「承服を重視する」はナメられている証拠では?…日本サッカーはもっと主張せよ!
  • 韓国の日本観「承服を重視する」はナメられている証拠では?…日本サッカーはもっと主張せよ!

関連トピックス

「産経WEST」のランキング