産経WEST

こだま運転士、運転台に足上げ新幹線運転 ツイッターの投稿で発覚「過去5~6回やった」…JR東海「あってはならぬ行為、指導徹底」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


こだま運転士、運転台に足上げ新幹線運転 ツイッターの投稿で発覚「過去5~6回やった」…JR東海「あってはならぬ行為、指導徹底」

鉄道ファンがツイッターに投稿した走行中の東海道新幹線とされる写真。運転台に足を上げた運転士の姿らしい様子が写っており、運転士も事実を認めたという 鉄道ファンがツイッターに投稿した走行中の東海道新幹線とされる写真。運転台に足を上げた運転士の姿らしい様子が写っており、運転士も事実を認めたという

 JR東海は8日、東海道新幹線の車内で、運転士が運転台に足を上げた姿勢で運転する不適切行為があったと発表した。走行中の新幹線の運転台を撮影した鉄道ファンがツイッター上に写真を投稿しており、外部からの指摘で発覚した。

鉄道ファンは見てた…規定は「ブレーキに手を…」

 JR東海によると、6日午後1時55分ごろ、掛川-浜松駅間を走行していた「こだま653号」(東京発新大阪行き)で、同社名古屋運輸所に所属する男性運転士(29)が運転台に足を上げて運転。

 JR東海が運転士から聞き取り調査をしたところ、「疲れた足を伸ばすため、10秒ほど運転台に足を上げた。過去にも5~6回ほどやった」と認めたという。

続きを読む

このニュースの写真

  • こだま運転士、運転台に足上げ新幹線運転 ツイッターの投稿で発覚「過去5~6回やった」…JR東海「あってはならぬ行為、指導徹底」

「産経WEST」のランキング