産経WEST

夏休み恒例の大阪市「子ども市会」 暮らし、災害…鋭い質問や提言 吉村市長もタジタジ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


夏休み恒例の大阪市「子ども市会」 暮らし、災害…鋭い質問や提言 吉村市長もタジタジ

小学生の「子供議員」らの質問に答弁する吉村洋文大阪市長=23日、市議会本会議場 小学生の「子供議員」らの質問に答弁する吉村洋文大阪市長=23日、市議会本会議場

 夏休み恒例の「子ども市会」が23日、大阪市議会で開かれた。小学5、6年生約80人が本会議に出席し、吉村洋文市長に鋭い質問をぶつけた。

 児童は6つの委員会に分かれ、「暮らしやすい街づくりと区役所の働き」「災害に備えてできる取り組み」などをテーマに視察や議論を重ねてきた。

 この日は教育問題で「学校で『いじめについて考える日』を決めてはどうか」などと提言。吉村市長も「市教委へ指示したい」と感心し、「政治家を目指してみては」と舌を巻いていた。

「産経WEST」のランキング