産経WEST

高松空港HP改竄され閉鎖 不正アクセスか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


高松空港HP改竄され閉鎖 不正アクセスか

 香川県は19日、高松空港(高松市)のホームページ(HP)が、何者かに改竄(かいざん)されたと発表した。外部から不正アクセスがあったとみられ、HPを閉鎖して原因を調べている。ウイルス感染や情報流出などの被害は確認されていない。

 県によると、検索サイトの検索結果から、ある操作で同空港HPの時刻表のページを表示させた場合、本来ないはずの英文の文字列が現れる状態になっていた。

 HPは県や高松市、地元企業などでつくる「高松空港振興期成会」が運営。19日午後4時ごろ、HPが改竄されているとの連絡がサーバー管理業者からあり、約45分後に閉鎖した。

「産経WEST」のランキング