産経WEST

BMWを救ったイセッタ300などクラシックカー3台展示へ 堺市のコレクション

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


BMWを救ったイセッタ300などクラシックカー3台展示へ 堺市のコレクション

BMWイセッタ300(堺市提供) BMWイセッタ300(堺市提供)

 堺市は15、16日、堺市堺区のイオンモール堺鉄砲町1階ノースコートで、「堺市ヒストリックカー・コレクション」の中から、車のフロント部分を開閉して乗り降りするイセッタ300(1958年)などBMWのクラシックカー3台を公開する。イセッタ300は2人乗りで、座席に座り、記念写真も撮影できる。

 市はドイツの名車BMWを中心にしたクラシックカー50台を保有。BMW車の中から、今回イセッタ300と、328ウェンドラー(1938年)、502アウテンリート(1960年)を公開する。

 イセッタ300はニックネームが「恋人たちの部屋」とされ、丸みを帯びた小さくかわいいデザイン。排気量298ccのバイクエンジンを搭載し、小回りがきく。イセッタシリーズは第二次大戦後、低迷していたBMWの再生のきっかけになった。

 午前10時~午後6時。南海七道駅下車すぐ。無料。事前申し込み不要。問い合わせは市文化課((電)072・228・7143)。

「産経WEST」のランキング