産経WEST

「楠木正成考」9月21日にシンポ 神戸・湊川神社で開催

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「楠木正成考」9月21日にシンポ 神戸・湊川神社で開催

湊川公園の楠木正成像  湊川公園の楠木正成像 

 産経新聞朝刊1面の年間連載「楠木正成考」に合わせ、正成の生涯と精神の現代的意義を探るシンポジウム「楠木正成考~『公』を忘れた日本人へ」を、9月21日(水)に開催します。正成公終焉の地で、正成公を祭神とする湊川神社(神戸市)を会場に、同神社宮司と楠木氏の菩提(ぼだい)寺・観心寺(大阪府河内長野市)長老の鼎談(ていだん)、取材記者らによるパネルディスカッションを開催。旭堂南陵氏による講談「湊川の戦い」も上演します。参加費は2千円で、連載の1~5部をまとめた冊子「楠木正成考(前編)」を資料として配布します。定員は450人(全席指定)。

 【日時】9月21日(水)午後1~4時(午後0時半開場)

 【場所】湊川神社神能殿(神戸市中央区多聞通3の1の1)

 【内容】第1部 講談「湊川の戦い」旭堂南陵氏▽第2部 鼎談 湊川神社宮司・垣田宗彦氏、観心寺長老・永島龍弘氏、産経新聞特別記者・安本寿久▽第3部 パネルディスカッション 連載取材チームなど

 【参加費】2千円(冊子「楠木正成考(前編)」を資料として配布)

 【申し込み】郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数を明記し、9月2日(必着)までに、はがき(〒556-8666 住所不要)かFAX(06・6633・2709)、メール(k-sinpo@esankei.com)で、産経新聞開発「楠木正成考シンポジウム」係((電)06・6633・6834、平日午前10時~午後5時)へ。

 【主催】産経新聞社

関連ニュース

【戦後71年 楠木正成考<第2部>】武士から武将へ(5)「公」を忘れた日本人へ 知と人が支えた「鉄壁の城」

「産経WEST」のランキング