産経WEST

【プロ野球】黒田200勝の引き立て役に 無抵抗トラ打線

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
黒田200勝の引き立て役に 無抵抗トラ打線

【プロ野球広島ー阪神】試合に敗れ、球場を引きあげる阪神・金本知憲監督=マツダスタジアム(撮影・松永渉平) 【プロ野球広島ー阪神】試合に敗れ、球場を引きあげる阪神・金本知憲監督=マツダスタジアム(撮影・松永渉平)

 黒田の日米通算200勝のこれ以上ない引き立て役となった。阪神打線はベテラン右腕に7回をゼロに封じ込まれた。広島戦9連敗で早くも今季このカード負け越しが決定。金本監督は「こういう展開でも食らい付いていく姿勢を出さないと、何十年たってもこのチームは変わっていかない」と厳しい口調だった。

 イニングの先頭打者が出塁すること3度。だが、一度も三塁を踏めなかった。攻撃に表立った工夫は見られず、四回は福留が右前打を放った後、主力のゴメス、鳥谷が走者を進めることすらできなかった。この日1軍に昇格した新井も初球を打って中飛に倒れた。

 広島の首位独走を助けているばかりか、大記録に挑んだ黒田にささやかな抵抗さえできなかった。後半戦はいまだ勝ち星なしの5連敗。「悔しいと思っているのか。腹の底から」と指揮官。技量の前に、選手の気概が試されている。

関連ニュース

【プロ野球】「日米合算認めない!」 イチローらしく黒田祝福

「産経WEST」のランキング