産経WEST

熊本地震でライオン脱走とデマ投稿、「悪ふざけでやった」20歳男を逮捕 県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


熊本地震でライオン脱走とデマ投稿、「悪ふざけでやった」20歳男を逮捕 県警

 熊本県警は20日、熊本地震で熊本市動植物園からライオンが逃げ出したと、ツイッターを使ってデマを流して園の業務を妨げたとして、偽計業務妨害の疑いで神奈川県の会社員(20)を逮捕した。「間違いない。悪ふざけでやった」と容疑を認めているという。

 県警によると、最初の地震が起きた4月14日夜にツイッターに投稿があった。翌15日にかけ100件以上の問い合わせがあり、職員が対応に追われた。熊本市が被害届を出していた。

 逮捕容疑は4月14日午後9時50分ごろ、自宅からツイッターに「地震のせいで動物園からライオン放たれた 熊本」などと投稿し、熊本市動植物園の業務を妨げたとしている。

 県警によると、インターネットで入手したとみられる、海外で実際に逃げ出したライオンの画像も添付していた。

「産経WEST」のランキング