産経WEST

【プロ野球】広島・黒田、日米通算200勝はお預け 中日戦、3失点で降板

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
広島・黒田、日米通算200勝はお預け 中日戦、3失点で降板

【中日-広島】中日・ビシエドに適時打を許し広島先発の黒田=石川県立野球場(大橋純人撮影) 【中日-広島】中日・ビシエドに適時打を許し広島先発の黒田=石川県立野球場(大橋純人撮影)

 二回2死三塁から中日堂上の内角をついた球がストライクゾーンを大きく外れ、石原のパスボールで先制点を奪われた。六回に同点となり、仕切り直しといきたかったが、その裏、亀沢の一塁へのゴロでベースカバーの黒田より亀沢の足が勝り内野安打。平田に高めに浮いたスライダーを左越え適時二塁打とされるなど、この回2失点。黒田は次の回に打順が回り代打を送られた。

 北陸の中日主催試合にもかかわらず、スタンドの半分は真っ赤に染まった。大記録への意識を否定していた黒田だが、ふくれあがった期待感は微妙な影響を及ぼした。

 「記録より目の前の試合にチームが勝つチャンスを与えないと。それは変わらない」と黒田。ローテーション通りなら次の先発は本拠地。今度こそ期待に応える。(大宮健司)

関連ニュース

【スポーツなんでやねん】「根に持つ」韓国サッカー、ロンドンと同じ政治持ち込む愚行を繰り返すな

「産経WEST」のランキング