産経WEST

【世界ミニナビ】「外国人と見るとタクシー代上乗せ」 日本に観光客で逆転された韓国、自省のコラム

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界ミニナビ】
「外国人と見るとタクシー代上乗せ」 日本に観光客で逆転された韓国、自省のコラム

ソウルで伝統建築を背景に写真を撮る女性。外国人観光客数で韓国は日本に水をあけられている(AP) ソウルで伝統建築を背景に写真を撮る女性。外国人観光客数で韓国は日本に水をあけられている(AP)

 日本に押し寄せる外国人観光客を韓国がうらやんでいる。「2010年を前後した頃、韓国は外国人観光客の誘致で日本を圧倒していた」。韓国主要紙、朝鮮日報のコラムは逆転された現状を嘆き、日本人のマナーや自治体をあげた努力に学ぶ必要を訴える。

 コラムは朝鮮日報の日本語電子版に掲載された。外国人観光客は2012年には韓国1114万人に対し日本は836万人で、韓国の圧勝だったという。ただ当時はKポップやドラマなど「韓流」効果があった一方、日本は福島の原発事故や尖閣諸島をめぐる中国との外交問題など負の要素があったとし、韓国が勝てていたのは「偶然に偶然が重なった奇跡」だと謙虚に分析している。

 また同コラムが指摘するのが、外国人観光客に接する態度の違いだ。「客が外国人と見ると、タクシー代を突然3-4倍に上乗せするようなことも日本ではあり得ない」という。「店から手数料を取るため団体観光客をバスであちこち連れて回るようなケースも日本ではほとんどみ見られない」という。日本では当然すぎて注目もされないことに、韓国人が学ぶべき点をみているようだ。

 さらに九州の自治体などの取り組みを引き合いに「観光客誘致合戦で日本に逆転された韓国にはどういうわけか危機感すらない」と嘆き、改める必要を説いた。

「産経WEST」のランキング