産経WEST

【今週の注目記事】「ハンバーグから歯!」大手ファミレス“異物混入”訴訟の意外な決着

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
「ハンバーグから歯!」大手ファミレス“異物混入”訴訟の意外な決着

ファミリーレストランで客の男性が注文したハンバーグから「歯が出てきた」。歯は男性の人工歯だったが、「石のような硬い異物をかんで人工歯が外れた」と訴えを提起した結果は… ファミリーレストランで客の男性が注文したハンバーグから「歯が出てきた」。歯は男性の人工歯だったが、「石のような硬い異物をかんで人工歯が外れた」と訴えを提起した結果は…

なぜ人工歯は抜けたのか

 しかし、男性はあきらめ切れない。ハンバーグに入った「石のような異物」のせいで人工歯が外れて出血したとして、ファミレスに再装着費用など130万円の賠償を求めて提訴した。

 対するファミレス側は異物混入を真っ向から否定。そのうえで「ハンバーグという柔らかい食べ物を食べたからといって、インプラントに無理な外力が加わったとは考えられず、ハンバーグが原因でインプラントが外れたとはいえない」と反論した。

 迎えた今年6月の判決。大阪地裁は保健所の調査結果を踏まえ、異物混入は認められないとして男性の請求を棄却した。

 では、なぜ人工歯が抜けたのか。

 インプラント治療を行う多くの歯科のホームページには「人工歯が抜け落ちる原因としてはインプラント周囲炎(歯周病)が考えられる」と書かれている。

 判決もこの原因を示唆した。最初のA歯科の診断にあった「全体的な歯周病」に言及し、人工歯が外れたからといって異物が原因とはいえないと指摘した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング