産経WEST

飲食店で女性背中刺され重傷 尼崎、男がバッグ奪い逃走

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


飲食店で女性背中刺され重傷 尼崎、男がバッグ奪い逃走

 14日午後9時ごろ、兵庫県尼崎市大庄西町の飲食店で、従業員から「女性が男に刃物で刺された」と110番があった。兵庫県警尼崎南署によると、刺されたのは近くに住む無職女性(45)で、病院に運ばれたが、重傷とみられる。刺した男は財布などが入った女性のバッグを奪った後、走って逃げたといい、同署が強盗殺人未遂容疑で行方を追っている。

 同署によると、女性は包丁で右腰を1回刺された。男は50代くらいで身長約170センチ、ニッカボッカーに帽子姿だった。店には凶器とみられる血がついた包丁が残されていた。

 店主の妻によると、女性は常連客で、食事を終えて店を出ようとしたところ、1人で食事中の男に突然刺された。男は過去に来店したことがなかったという。

「産経WEST」のランキング