産経WEST

「悲しくて何も話せない」家族の川遊び、暗転 水上バイク事故

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「悲しくて何も話せない」家族の川遊び、暗転 水上バイク事故

レッカー車で運ばれる、木曽川で接触事故を起こした水上バイク=12日午後8時26分、岐阜県羽島市 レッカー車で運ばれる、木曽川で接触事故を起こした水上バイク=12日午後8時26分、岐阜県羽島市

 「ギャー」という子供の泣き叫び声とともに、家族の楽しい川遊びは暗転した。岐阜県羽島市の木曽川で12日に発生した水上バイク事故。母親とみられる女性は同県大垣市内の病院から出てくると「2人の息子は死んでしまった。今は悲しくて何も話せない」と泣きながら話すのが精いっぱいだった。

 急を聞いて病院に駆け付けた友人の男性は「あの川べりに行ったのは2回目だったと聞いている。以前、一緒に行ったときは水上バイクで乱暴に走っている人がいて、近寄らないようにしていたけれど…」と、ショックを受けた様子だった。

 事故現場から100メートルほど離れた田んぼで農作業をしていた60代の男性は「ギャーという子供の泣き叫び声と『助けてくれ』という大人の叫び声。ただ事ではないと思った」と話していた。

「産経WEST」のランキング