産経WEST

「与党のくせに野党のふり」 民進・枝野幹事長、おおさか維新を批判し放題 「神戸は大阪の植民地では」とも

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「与党のくせに野党のふり」 民進・枝野幹事長、おおさか維新を批判し放題 「神戸は大阪の植民地では」とも

街頭演説する民進党の枝野幸男幹事長=神戸市中央区の大丸神戸店前 街頭演説する民進党の枝野幸男幹事長=神戸市中央区の大丸神戸店前

 民進党の枝野幸男幹事長は10日、神戸・三宮で街頭演説し、政権寄りの主張を繰り返しているとして、おおさか維新を“与党”と位置づけたうえで、「与党のくせに野党のふりをしている大阪の変な政党」と強調。「政治の世界では、大阪の風に惑わされている神戸の人が多いそうだという変な声が聞こえてくる。神戸はまさか大阪の植民地じゃないですよね」と述べた。

 そのうえで「神戸は神戸のプライドで、大阪の変わった人に惑わされず、しっかりと神戸の意思を示していただきたい」と訴えた。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング