産経WEST

B-CAS使わず無料視聴 不正プログラムをネット公開疑い 佐賀の少年逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


B-CAS使わず無料視聴 不正プログラムをネット公開疑い 佐賀の少年逮捕

 B-CAS(ビーキャス)カードを使わずに、テレビの有料放送を視聴できる不正なプログラムを作ってインターネット上で公開したとして、警視庁と佐賀県警は8日までに、不正競争防止法違反の疑いで、佐賀市の無職少年(17)を逮捕した。逮捕は6日。

衝撃、ネットで“独学”…「何百ページも読み込んだ」

 警視庁によると、B-CASカードを巡っては、無料視聴できるようにカード自体を不正改造する事件の摘発は相次いでいるが、カードが不要となるプログラム提供による摘発は初めて。

 少年は「事件について語りたくない」と供述、認否を留保しているが、逮捕前の任意聴取には「ネット上でデジタル放送に関する情報を何百ページも読み込んだ。(有料放送を見るのに)カードが邪魔だった」と話していたという。

「産経WEST」のランキング